調査73.アイドリ●グ!!!の「朝●奈央」似の美女のデニミニからP丸見え!!

ミニデニムの春色美モデルさんの中身を堪能できる良作。

街ゆく女の子たちのスカート丈や生脚が気になる季節になってきましたが、そんな季節におすすめの作品をレビューします。

調査73.アイドリ●グ!!!の「朝●奈央」似の美女のデニミニからP丸見え!!
調査73.アイドリ●グ!!!の「朝●奈央」似の美女のデニミニからP丸見え!!

まずはペ○スさんの新作、そのモデル質、撮れ高もなかなか上々でしたのでレビューします。後半ではみみっくさんの最新作もプチレビューしています。

JD風、美人系モデルさんの登場です。本作はペ○スさんの作品史上、最も撮れ高の多い作品なのではないかと感じていますし、作者さんの中身への執念も感じる力作です。本編では顔モザイクはありません。(管理人キャプ画:配慮が足りない点がありましたらお手数ですがお伝えください。)

デニムミニのモデルさん。生パン確認です。どんな風に攻めていくのかと思いきや…。

いきなりのしゃがみ込むモデルさん。やはり、持ってますね、ペ○スさん。

立ち上がりのパンモロからスタートです。

ちょっと気が強そうですが、美人JD風のモデルさん。ミニデニムの中身はなかなかセクシーなパンティでした。生でも警戒心ゼロなんです、この子。

ハミ尻も楽しめますが…、このパンティの見どころはフロントにあります。

むしろ反り返ってしまうようなデニム生地。そのおかげで、フロントが全開カラフルなフロント

顔まで見えるシーンも多くて実用的ですが、エロいパンティです。パンツスタイルではあるものの、お友達も可愛いです。

顔撮りも豊富で、愚息硬度も高い状態をキープです。

続いては冒頭に挿入されていた着席のシーンですが、対面が男なら、きっとドキドキされたことでしょう。このモデルさん、緩いのです…(汗)。膝ゆるゆるです。気を付けないと!嬉しいけど。

当然のようにVゾーンを狙うペ○スさん。光量の関係でフロントばっちりとはいきませんでしたが、フロントの模様は既に脳裏に焼き付いているので、愚息も反応しっぱなしです(汗)。パンティの前も後ろも知ってますから、という征服感も得られます(笑)。

立ち上がるシーンでは、デニム生地の反り具合にドキドキです。

もちろんその中身を捉えるペ○スさん。グッジョブすぎます。

そして、もちろん追跡。こんな激ミニで生地の状態もこんななのに…、スカートを気にする素振りもありません。きっとこの日、何人ものエロい人に中身を見せてあげたことでしょう。

エスカレーターでも無警戒。

ペ○スさんの冴えわたるカメラアングル、撮り放題です。

エロいお尻、エロいモロリズム。

美人JD風モデルさんのデニムミニの中身をしっかりと堪能できる良作。これからの季節の私服ギャルへの妄想に、必見の作品に仕上がっています。

個人的ヌケる度は☆4.6ほど。

モデルさんの生意気そうな雰囲気に比例するかのような撮れ高。作者さんの撮影努力のご相伴に預かりまして、バッチリと見させていただきました。愚息満足度も高い作品でした。

詳しくはPcolleへ。

春のJD風モデルさん的チラリズムを楽しめる作品です。

本日リリースされたみみっくさんの新作も、春のJD風モデルさんたちの可愛い私服、そしてリアルな中身を楽しめる作品に仕上がっています。

【1人目】

彼氏に会えるのが楽しみでしょーがない雰囲気の子、可愛いので妬けます。本編では顔モザイクはありません。

中身はその後の展開に備えているのか、シンプルはホワイトサテン。

正解だと思います。

【2人目】

1人UFOキャッチャーで遊ぶ女の子。ちょっと若いかもしれません。

ホワイトサテンですが、ペチコートのような上物を重ねているように見えます。ちょっと残念でした。

【3人目】

メインモデルさんはこの3人目。

やや怪訝な表情からスタートですが、今どきの可愛い子です。

中身を覗きたくなる、可愛いスカートです。

ふわりふわりと巻き上がるスカートの中身は、シンプルなホワイト。素晴らしいアングルで捉えています。管理人はあまりスト越しは好きではないのですが、このモデルさんとパンティならば、むしろ好きになってしまいそうです。

管理人的にはペ○スさんの作品の方が愚息に直接訴えるものがありましたが、こちらの作品も、特に3人目は春を感じるスカート&Pで、冒頭の怪訝な表情から、絶対に見られたくないであろう中身を見た征服感を感じることができます。

いずれも、今どきの子たちの私服&中身を楽しめる良作です。

詳しくはPcolleへ。

(PR)アダルト充実の月額動画サイトを無料で楽しむ方法。

U-NEXTではAV作品や素人系で人気のMGS動画の一部を31日間無料で見ることができます。管理人も活用しています。
東京熱

コメントを残す