SUPERMOON

激ミニ&ホワイト丸出しのサービス精神に撃沈の秀作。

SUPERMOON
SUPERMOON

RYUSEIさんの4作目である、SUPERMOONをレビュー。これまでの作品に引けを取らない、丸見え&接写が楽しめる、そして、超激ミニな作品に仕上がっています。

本編に顔モザイクはありません。(管理人キャプ画:配慮が足りない点がありましたらお手数ですがお伝えください。)

登場するのは、ギャル系JK風モデルさん。なかなか可愛いお顔をしています。冒頭のシーンではお顔は斜め下からのチラリ程度ですが、後半でもお顔を見ることができます。

冒頭において、ラストの見どころである、座りのシーンが挿入されています。なかなか貴重なアングルからのチラリを拝むことができますが、それはまた後ほどご紹介。

このシーン、階段を下っているはずなのですが、少し下から覗くと全開で丸見えな白いパンティ

ご覧のように、スカートが短すぎる、サービス精神旺盛な子です。

シンプルなホワイトと思いきや、フロントにはストライプのラインが入っていて、なかなかセクシーです。それにしても、短すぎてけしからん子です。

車内のシーンではそんなフロントストライプが丸見えとなります。

この日、どれだけたくさんのエロい男たちに覗かれたことでしょうか。あ、いや、覗く気があってもなくても、きっと見上げれば丸見えな光景を楽しめてしまったことでしょう。それを機にパンチラの魅力に目覚めてしまう男子もいることでしょう。

可愛いお尻をしています。もう、この子、補導してあげてください(笑)。

これくらいのアングルでも、白がチラチラしてしまうほどのワカメちゃん加減です。

ですから、短すぎまする…(汗)。

ここからのシーンでは、白をガン見できるだけでなく、ハミ尻も楽しめます。

パンティ直してあげたい…。ついでに撫でてあげたい衝動に駆られます。

そして、接写へ。

見えそうで見えないチラリズムとは対極をゆく、モロリズム。それがヌケないのかというと決してそういうわけでもなく、愚息は大変喜んでおりまする(汗)。

そして、最後のシーン。生足の先に見える白

このシーンでは可愛いお顔を見ることができます。冒頭のホームのシーンでの印象よりも可愛いです。スレてはいるものの、なかなかのアイドル顔と言えなくもありません。でも、ヤンチャな男たちに好き放題やられてるんだろうなぁ。

無防備で大胆なM字開脚。顔の上でも愚息の上でも良いので騎乗されたら、もう出てしまいそうです。

そして意外と珍しい、片膝を立てたスタイルで、最後のチラリズムへ。

珍しいポージングでのフロントチラでフィニッシュ。これまでに丸見え接写を十分見せてもらっているので、この程度のチラリズムも逆に刺激がありました。太もものムチ具合がこのポーズのおかげで堪能できました。

個人的ヌケる度は、☆4.6。強いて言えば顔撮りが弱いのですが、激ミニわかめスタイルでの接写を思う存分堪能できる、貴重な作品です。

詳しくはPcolleへ。

RYUSEIさん、やはり、只者ではありません。

 

(PR)アダルト充実の月額動画サイトを無料で楽しむ方法。

U-NEXTではAV作品や素人系で人気のMGS動画の一部を31日間無料で見ることができます。管理人も活用しています。
東京熱

2件のコメント

  • もぐ

    ガチっぽかったですか?

    • jkp69

      もぐさん
      コメントをありがとうございます。
      RYUSEIさん、きゃらめるぷりんさん、あどくろさんといった、鮮明かつ接写派の作者の皆さんの作品は、見る方の直感が頼りです。
      視聴する皆さんもそうだと思いますが、最後は愚息の反応が頼りでして、確信は持てないものの、その反応が強い時、弱い時は、レビュー記事でそれが伝わるような表現はしているつもりです…(汗)。
      ご質問に明言が出来てなくてすみませぬ。逆にヤの確信が特に強いものは、見てもレビューしていない傾向があります。やはり見て良かったもの(愚息反応が良かったもの)をレビューしたい傾向があります。

コメントを残す